若いのに薄毛 女性

若い女性なのに薄毛。。改善するにはどうすればいい?

 

まだ若いのに髪が薄くなると、見た目が気になる上に体がどこか悪いのではないかと心配になりますね。

 

そして、なにより髪形を自由に楽しめなくなったり、スタイリングがきまらないのが辛いところです。

 

1日でも早く、このつらい薄毛を改善するにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

若いのに薄毛になる原因は?

若いのに薄毛になってしまう原因としては、「血流の悪化」や「栄養不足」、「ホルモンバランスの乱れ」などがあげられます。

 

女性の薄毛は更年期以降に起こることが多いですが、生活習慣やストレスの多さ、食事内容などにより、若くても薄毛を引き起こしてしまうことがあります。

 

これらに心当たりがあるようなら、その行為が薄毛を引き起こしてるのかもしれません。
↓↓

  • ストレスが多い
  • ダイエットをしている
  • いつも睡眠不足
  • 飲酒や喫煙をよくする

ストレスが多い

過度なストレスは自律神経を乱して血流を悪化させる上に、ホルモンバランスまでも乱してしまう原因となります。

 

血流が悪化すると髪を生やしたり維持するのに必要が栄養が十分に届かず薄毛や抜け毛を増やす原因となりますし、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが乱れて男性ホルモンが多くなると薄毛を引き起こす原因となります。

 

ストレスをコントロールするのは難しいですが、夢中になれる趣味や適度な運動、呼吸法などでストレスを発散させていきましょう。

 

とくに趣味がないという場合には、適度な運動や呼吸法を積極的に取り入れてみましょう。

 

体を動かすと気分が随分と変わりますし、息を吐くだけでも自律神経の副交感神経が優位になりリラックスした状態になれます。

 

ヨガやストレッチなどの教室に通ってみるのもおすすめです。

 

ダイエットをしている

食事制限によるダイエットをしている場合には、体が栄養不足になり薄毛や抜け毛の原因となることがあります。

 

とくに髪の毛はその大部分がケラチンというタンパク質で作られていますから、タンパク質不足は髪を育むためには必須の栄養になります。

 

また、ビタミンやミネラルも髪を育むためには大切な成分になりますから、過度な食事制限によるダイエットは髪のことを考えるなら中止したほうがいいかもしれません。

 

どうしても食事制限によるダイエットを続けたいなら、髪を育む栄養素が手軽に摂れるサプリメントを活用してみるのもおすすめです。

 

サプリメントなら効率良く栄養が摂れる上にカロリーが低くて安心です。

 

育毛におすすめのサプリメントを見てみる>>

 

いつも睡眠不足

髪の毛は就寝中に十分な血液が頭皮に流れることで育まれます。

 

とくに22時から翌深夜2時の間には成長ホルモンの分泌が盛んになり、髪の成長に良い影響を与えてくれるといわれていますから、できるだけこの時間帯には就寝できるように心がけましょう。

 

睡眠時間は7時間程度とるのがよいといわれています。

 

飲酒や喫煙をよくする

飲酒はアルコールを分解するために多くの栄養が使われてしまい、栄養不足の状態になってしまいます。

 

喫煙すると血流が悪化して、頭皮も血流不足になります。

 

飲酒や喫煙は頭皮に必要な栄養を届きにくくするものですから、ほどほどにしておきましょう。

 

 

Sponsored Link

 

 

若いのに薄毛を改善するには?

若いのに薄毛を改善するには、この3つを心がけて過ごしてみてください。
↓↓

規則正しい生活
栄養バランスの良い食事
ストレスを溜めすぎない

 

この3つを心がけながら、頭皮マッサージや育毛剤を活用して頭皮の血流を促したり、栄養を補給していきましょう。

 

頭皮マッサージや育毛剤を使うと血流がよくなり、髪が育まれやすい頭皮環境へと整えてくれますし、髪にハリやコシがでて髪のボリュームアップが期待できます。

 

また、シャンプーにも注意が必要です。

 

洗浄力の強いシャンプーやゴシゴシ洗いは頭皮を荒らして抜け毛を増やす原因ともなりますから、頭皮を優しく洗えるシャンプーで丁寧に洗うようにしましょう。

 

上手く頭皮を洗えない方は、頭皮ブラシを活用してみてください。

 

軽い力で手軽に綺麗に洗えて便利です。

 

 

Sponsored Link

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top