つむじ 薄毛

つむじの薄毛が気になる。。その原因と改善法は?

 

つむじ部分が薄くなってくると自分では見えませんが目立つ部分なのでどうしても気になりますね。。

 

なんとか早急に改善していきたいところです。

 

 

つむじが薄くなる原因は?

まず、つむじの薄毛の原因としては、これらがあげられます。
↓↓

  • 女性ホルモンの減少
  • 過度なヘアケア
  • いつも同じヘアアレンジ

女性ホルモンの減少

つむじの薄毛の原因としては、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れによることが多いようです。

 

どうして女性ホルモンが減少すると薄毛になりやすくなるのかというと、女性ホルモンが減少することで男性ホルモンの働きが優位になるからです。

 

男性ホルモンは毛根にある5-アルファリダクターゼ酵素と作用して頭髪を細くしてしまう働きがあります。
この男性ホルモンの働きにより、女性でも女性ホルモンが減少して男性ホルモンが優位になると薄毛になりやすくなります。

 

過度なヘアケア

シャンプーのし過ぎや洗浄力の強いシャンプーによる皮脂の取り過ぎやすすぎ残しがあると頭皮の炎症を引き起こす可能性があり薄毛の原因ともなります。

 

また、毛染めやパーマなど頭皮に負担がかかることも頭皮を傷めることになり、薄毛の原因となることがあります。

 

シャンプーはつい清潔にしなくてはとゴシゴシと洗いがちになりますが、ほどよい洗浄力の物で優しく洗うように心がけましょう。

 

おすすめの育毛シャンプーを見てみる>>

 

いつも同じヘアアレンジ

髪をきつく引っ張るようなヘアアレンジは、頭皮の血行が悪くなったり、髪が抜けやすくなることで薄毛の原因となることがあります。

 

特に毎日同じ箇所をきつく縛るようなヘアアレンジを行っていると頭皮ダメージも大きくなりますから、頭皮に負担のかからないアレンジを工夫してみましょう。

 

 

Sponsored Link

 

 

つむじの薄毛を改善する方法は?

 

ヘアアレンジや過度なヘアケアなど物理的な原因によるつむじの薄毛はヘアアレンジをつむじに負担がかからないものに変えたり、ヘアケアの方法を変えることで改善することができます。

 

なかなか改善しにくいのは、女性ホルモンが減少することによりつむじが薄くなっている場合です。

 

この場合には、なかなか難しいですが、「女性ホルモンを増やしホルモンバランスを正常に戻す」ことが改善の鍵となります。

 

女性ホルモンの分泌を良くするためには、ストレスを溜めすぎないようにしたり、規則正しい生活、十分な睡眠、バランスの良い食事をとることが大切になります。

 

また、ホルモンバランスは加齢でも乱れがちになりますが、体に負担がかかることを行ってもバランスを乱す原因となります。

 

まずは「規則正しい生活」や「栄養バランスの良い食事」から始めてみましょう。

 

食事では、特に女性ホルモンと似た働きがあるイソフラボンが豊富に含まれている大豆食品を積極的にとるのがおすすめです。また、サプリメントなどを活用したい場合には、「プラセンタ」や「イソフラボン」のサプリメントがおすすめになります。

 

女性ホルモンを増やすサプリメントとしては「プエラリア」も有名ですが、プエラリアは作用が強力な上に日本国内で基準が設けられていないため服用に注意が必要です。個人の判断で服用するなら避けておいた方が無難です。

 

育毛におすすめのサプリメントを見てみる>>

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

page top