頭皮 臭い

頭皮が臭い。。頭皮臭を改善するにはどうすればいい?

 

毎日きちんとシャンプーをしているのに「頭皮のニオイが気になる。。」こんな状態でお悩みの方も多いですね。

 

頭皮臭があると、不潔にしているのではないかと思われそうですから、なんとか早急に改善していきたいものですね。

 

でも、毎日きちんと頭皮ケアをしているのに、どうして頭皮臭が出てしまうのでしょうか?

 

 

頭皮臭が出てしまう原因は、この2つ

頭皮臭が出てしまう原因としては、この2つがあげられます。

 

皮脂」と「雑菌」です。

 

人の汗や皮脂はそれだけでは臭いませんが、これに菌が加わり繁殖することで頭皮臭を発生させます。

 

そのため、頭皮臭を抑えるには、皮脂の過剰分泌を止め、雑菌を繁殖させないようにケアしていくことが大切になります。

 

皮脂の過剰分泌と雑菌の繁殖を抑えるには?

この2つが大切になります。
↓↓

  • 頭皮を優しく洗う
  • 洗髪後は十分に髪を乾かす

頭皮を優しく洗う

頭皮臭があったり皮脂が気になると、つい、「もっとしっかり洗わなくては。。」と洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシと洗いがちになりますが、これはよくありません。

 

こんなふうに洗うと、むしろ返って、皮脂の分泌を盛んにしてしまうことになり、増々頭皮臭が出やすい状態にしてしまいます。

 

皮脂は多く取り除かれると、それを補おうとしてより多く分泌するようになります。

 

脂漏性皮膚炎でないにもかかわらず頭皮臭がするようなら、洗いすぎていることが考えられます。
洗いすぎとは、洗髪回数や強すぎる洗浄力のシャンプー、洗い方の全てを指します。

 

まず、洗髪回数は多くても1日1回で十分です。

 

1日に何回もシャンプーしている方は、1日1回に減らしてみましょう。できれば、シャンプーは夜に行うのがおすすめです。

 

シャンプーはできれば「アミノ酸系のシャンプー」を使うのがおすすめです。

 

シャンプーには大きく分けてアミノ酸系や高級アルコール系、せっけん系シャンプーの3つがありますが、最も頭皮と髪に優しく洗えるのがアミノ酸系シャンプーだからです。

 

もし、あなたが今使っているシャンプーが高級アルコール系なら、どんなに頭皮に優しいと銘打っていてもアミノ酸系やせっけん系シャンプーよりも洗浄力が強かったりします。

 

高級アルコール系シャンプーとは、テレビCMなどで宣伝されていてドラッグストアやスーパーで多く販売されているシャンプーで、資生堂のTUBAKIやパンテーンなどのシャンプーになります。

 

高級アルコール系シャンプーを使っているようなら、一度アミノ酸系シャンプーに変えてみてくださいね。

 

ただ、アミノ酸系シャンプーは、脂漏性皮膚炎やオイリー肌の方にとっては皮脂が残り過ぎて頭皮に悪影響を与える原因ともなります。脂漏性皮膚炎やオイリー肌の方は使わないようにしておきましょう。

 

そして、シャンプーの際の洗い方は、力任せにゴシゴシと洗うのではなく、マッサージするように優しく洗うようにします。

 

洗髪前に先に湯船に10分程度浸かってからシャンプーすると、汚れが落ちやすくなり頭皮臭予防にもなります。

 

頭皮臭が気になる方におすすめのアミノ酸シャンプーを見てみる>>

 

洗髪後は十分に髪を乾かす

洗髪後はすぐにドライヤーで乾かすようにしましょう。
髪を濡れたまま放置していると、雑菌が繁殖しやすくなり頭皮臭の原因ともなります。

 

また、髪は濡れた状態だとキューティクルが開いた状態になり、少しの摩擦でもはがれやすくなり、髪のパサつきの原因ともなります。

 

髪のキューティクルがはがれると髪が傷み、ニオイ成分を吸着しやすくなりますから注意が必要です。

 

頭皮臭が気になる方におすすめのアミノ酸シャンプーを見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

page top