頭皮 保湿

頭皮の保湿は意外と大切!頭皮の乾燥は髪だけではなく顔のたるみにも影響が

 

髪の乾燥はパサついたりして見た目にも分かりやすいですが、頭皮の乾燥はなかなか実感しづらかったりしますね。

 

しかし、頭皮の乾燥を知らずに放置していると、薄毛や抜け毛などの頭皮トラブルだけではなく、顔のたるみにまで影響を与えてしまうということです。。

 

また、頭皮が乾燥すると髪の水分も奪われがちになりますから、髪の乾燥が気になる方は頭皮も乾燥しているかもしれません。

 

 

頭皮の乾燥が頭皮トラブルや顔のたるみに影響がある理由は?

頭皮が乾燥すると細胞のターンオーバーのサイクルが乱れて、頭皮の潤いを保つ角質層の細胞間脂質や天然保湿因子が作成されにくくなり頭皮の水分保持能力が低下します。

 

すると、頭皮にハリがなくなり、薄く固くなります。

 

頭皮と顔の皮膚は繋がっていますから、頭皮にハリが無くたるむと顔にも自然とたるみが出てしまいます。

 

また、薄く固くなった頭皮は、髪を生み出し育てる毛根の活動スペースが小さくなり十分に活動できず、ヘアサイクルを乱して抜け毛や弱い毛を増やし薄毛を引き起こす原因となります。

 

頭皮の乾燥を防ぐには?

頭皮の乾燥の主な原因は、「血流の悪化」「加齢」です。

 

頭皮の血流が悪化すると細胞の新陳代謝が悪くなります。すると、頭皮の潤いを保つ細胞間脂質や天然保湿因子が作られにくくなり頭皮が乾燥しやすい状態になります。

 

加齢で頭皮が乾燥しがちになるのも同様です。

 

加齢により細胞の新陳代謝が衰えることにより、細胞間脂質や天然保湿因子が作成されにくくなることで頭皮が乾燥しやすくなります。

 

では、具体的に頭皮の乾燥を防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

 

頭皮の乾燥を防ぐには、「頭皮の外側からのケア」「内側からのケア」が大切になります。

頭皮の外側からのケア

頭皮の外側からのケアとしては、頭皮ローションや育毛剤、オイルなどを活用して頭皮を保湿します。

 

洗髪後の清潔な頭皮にローションや育毛剤、オイルなどを塗布して潤いが逃げるのを防ぎます。

 

頭皮ローションや育毛剤、オイルなどを活用するのは、顔に化粧水や乳液を塗り保湿するのと同じで頭皮の乾燥対策としてとても効果的です。

 

また、この際、併せて頭皮マッサージをおこなうと血行が促されてより効果的です。

 

ただ、脂性の方や脂漏性皮膚炎の方はオイルは使わないようにしておきましょう。
頭皮がより脂っぽくなり、毛穴が詰まり頭皮が炎症を起こす原因となります。

 

おすすめの育毛ローションを見てみる>>

 

内側からのケア

頭皮の乾燥は肌トラブルと同様に生活習慣の乱れによっても起こります。

 

「栄養バランスの良い食事」や「十分な睡眠」、「規則正しい生活」を心がけましょう。

 

頭皮への栄養は血液を通じて運ばれます。
血流が良くなっても、栄養面でいまひとつの血液では豊かな頭皮は育めません。

 

頭皮や髪のためには、たんぱく質や根菜類、海藻類、きのこ類などをバランス良く食べるのがおすすめです。

 

特に、たんぱく質は亜鉛、鉄、ビタミンBは頭皮や髪にとっては欠かせない栄養素ですから、不足しないように心がけましょう。

 

おすすめの育毛サプリメントを見てみる>>

 

 

Sponsored Link

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top