抜け毛多い 女性,抜け毛 原因

抜け毛が多くて止まらない。。女性で抜け毛が増える原因は?

 

一年の内で春と秋はどんな人でも抜け毛が増えると言われていますが、抜け毛が多くて止まらないとこのままどんどん髪が減っていって薄毛になってしまうのではないかと心配になりますね。

 

とくに毛の量がもともと多くない場合には、増々薄くなるのではないかと心配になります。

 

女性の抜け毛は男性の抜け毛とは違い髪の生え際が後退したりすることはありませんが、その量が多くなると頭頂部がまだらに薄くなったり、全体的に髪のボリュームが少なくなる原因となります。

 

女性の場合は抜け毛が増えても男性のようにツルツルになるような脱毛状態にはなりませんが、分け目が広がってきたり、頭頂部が透けて見えるようになったりもしますから早期に対策をして少しでも抜け毛を減らしていきたいものですね。

 

抜け毛を減らすには、まずはその原因を知ることが大切です。

 

女性で抜け毛が増えたり、抜け毛がなかなか止まらなくなるのは何故なのでしょうか?

 

 

「女性で抜け毛が増え、なかなか止まらなくなる。」その原因は?

季節的なもの以外で女性の抜け毛が増える原因としては、これらがあげられます。
↓↓

  • 血流の悪化
  • 女性ホルモンバランスの乱れ
  • 自律神経バランスの乱れ
  • 加齢
  • 間違った頭皮ケア
  • 病気

血流の悪化

血流が悪化すると毛を育むのに必要な栄養が頭皮に十分に届かなくなるため、抜け毛が増える原因となります。

 

髪は漢方の世界では「血余(けつよ)」と呼ばれています。

 

字のとおり髪は血の余りで作られているというような意味で、髪をしっかりと育むにはそれほどに十分な血液が運んでくる栄養が必要であるということを表しています。

 

このことから、丈夫な毛を育むためには、とにかく血が頭皮に運んでくる豊かな栄養が欠かせないのです。

 

また、血流が悪い状態が続くと抜け毛が増えるだけではなく新たな髪を育む力も弱くなるため、生えてくる毛が細くなったり、生えてくる毛の本数が少なくなり薄毛を引き起こす原因ともなります。

 

冷え症やストレス、運動不足、栄養バランスの悪い食事などに心当たりがあるようなら、ひょっとすると血流が悪化していて頭皮が栄養不足になっているのかもしれません。

 

女性ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンであるエストロゲンには毛の成長を促す働きがあります。

 

そのため、更年期や出産などで女性ホルモンバランスが乱れると抜け毛が増えたり、毛が細くなったりする原因となります。

 

女性ホルモンバランスは更年期や妊娠・出産だけではなく、ストレスによっても乱れます。

 

更年期で抜け毛が気になる方はこちらも参考にしてみてくださいね。
↓↓
更年期から抜け毛が増えてきた。。その原因は?>>

 

自律神経バランスの乱れ

自律神経バランスが乱れると、血流が悪化したり、女性ホルモンバランスを乱す原因となって、抜け毛を増やしてしまう原因ともなります。

 

自律神経バランスが乱れる大きな原因としては、ストレスがあげられます。

 

強いストレスを感じると、自律神経のうち交感神経の働きが高まり血流が悪化することになります。

 

また、自律神経バランスが乱れると女性ホルモンがスムーズに分泌されなくなることもあり、若年性更年期障害などを引き起こす原因ともなります。

 

ストレスが多く、抜け毛が気になる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
↓↓
ストレスはやっぱり脱毛の原因になる?!ストレスと脱毛の関係とは>>

 

加齢

加齢によっても抜け毛が増えたり、毛が細くなったりします。

 

これは、加齢により毛の産生に大切な毛包が小さくなり、消失してしまうものが増えてくるからです。

 

毛包とは毛根を包み込んでいるもので、その底には毛を産生する毛母細胞が集まっています。

 

間違った頭皮ケア

パーマやカラーリングなどを頻繁に繰り返したり、過度なシャンプーなど、頭皮に負担をかけるヘアケアは抜け毛を増やす原因となります。

 

こういった頭皮に負担をかけるヘアケアを続けると、頭皮だけではなく、毛根へもダメージを与えて毛を育むヘアサイクルを乱してしまうことになります。

 

毛を育むヘアサイクルが乱れると、本来抜ける時期ではない毛が早々に抜けてしまったり、生えるべき毛が生えなかったりして薄毛になる原因となります。

 

病気

甲状腺の病気や膠原病(こうげんびょう)、頭皮の脂漏性皮膚炎といった病気は抜け毛を増やして薄毛を引き起こす原因ともなります。

 

 

Sponsored Link

 

 

抜け毛が増えてきたら、こんな対策をしてみよう!

抜け毛の原因には加齢などのように改善しにくい原因もありますが、抜け毛を減らして丈夫な毛を育むためにはとにかく頭皮への血流を良くして、毛を育むのに必要な栄養を送り届けることが大切になります。

 

このことから、抜け毛が気になるようになったら、ぜひ、これらを実践してみてください。
↓↓

  • 頭皮マッサージ
  • 栄養バランスの良い食事
  • 適度な運動

頭皮マッサージ

「頭皮マッサージなんかで頭皮の状態が変るの?」こんな風に思われる方も多いかもしれませんね。

 

しかし、頭皮マッサージを行うのとまったく行わないのでは頭皮の状態が随分と違ってきます。

 

頭皮マッサージを行うと頭皮の血流が促されるだけではなく頭皮の新陳代謝が高まり、毛を育むヘアサイクルが正常化して丈夫な毛が育ち生えてくるようになります。

 

実際に頭皮のマッサージを続けると頭皮が柔らかくなってきます。

 

頭皮が柔らかくなるということは頭皮の状態が髪を育みやすい状態へと変ってきていることの表れなのです。

 

逆に、触っても頭皮がほとんど動かないような硬い頭皮は、頭皮が十分に毛を育めない状態を表していたりします。

 

もし、あなたが抜け毛や薄毛が気になるようなら、まず、頭皮の硬さをチェックしてみてください。

 

頭皮がカチカチで全く動かないという状態なら、頭皮環境がかなり悪くなっています。

 

1回の頭皮マッサージでも頭皮がかなりほぐれて軟らかくなりますから、こまめに頭皮マッサージを実践してみてくださいね。

 

頭皮マッサージの方法は色々とありますが、頭皮がじんわりと温まってくればどんな方法でもOKです。

 

「頭皮に爪を立てないこと」、「頭皮をこすらないこと」この2つを守ればどんな方法のマッサージでも大丈夫です。

 

自分が続けやすいものを見つけてみてくださいね。

 

私が実践してみて最も手軽な頭皮の血流を良くする方法としては、「眼を見開き、まゆげを上げた状態で5秒程度キープして戻すというのを10回程度繰り返す」といった方法です。

 

「これだけ。。」と思われるかもしれませんが、これが実践してみると頭皮がじんわりと温まるのが実感できるのです。

 

また、頭皮マッサージの際に育毛剤を使うとより効果的に血流を促し、頭皮を改善していくことができます。

 

ちなみに女性で急激に抜け毛の量が増えた場合には、様々な理由で男性ホルモンの分泌が増えることによって抜け毛が増えることが多いということです。

 

こうした場合には抗男性ホルモンの作用のあるチョウジやオウゴンリキッド、女性ホルモン調整作用のあるカンゾウエキスやヨモギエキス、オトギリソウエキスなどが配合されている育毛剤を活用してみるのがおすすめになります。

 

育毛剤には様々な成分が配合されていて抜け毛の防止や育毛をサポートしてくれるものですから、ぜひ活用してみてくださいね。

 

女性におすすめの育毛剤を見てみる>>

 

栄養バランスの良い食事

血流が良くなっても血液に豊富な栄養が含まれていないと丈夫な毛を育むことができません。

 

ダイエットで食事量が減っていたり、栄養バランスの悪い食事は、血液の栄養不足を引き起こすことになります。

 

丈夫な髪を育むのに摂りたい栄養素としては、タンパク質、ビタミンB、E、ビオチン、亜鉛、鉄分などがあげられます。

 

とくにストレスが多い方は亜鉛不足になりやすいので注意が必要です。

 

食事から十分に髪を育むための栄養が摂れているのかどうか不安なら、育毛に必要な栄養素がまとめられている育毛サプリメントを活用してみるのもおすすめです。

 

おすすめの育毛サプリメントを見てみる>>

 

髪を育む栄養についてもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
↓↓
葉酸やビタミンB12不足で髪が抜ける?葉酸不足と抜け毛との関係は?>>

 

適度な運動

適度な運動は血流を促したり、ストレス解消効果が期待できて、丈夫な髪を育むのに役立ちます。

 

普段運動することがほとんどない。。という方は、ウォーキングなどの軽い運動から始めてみるといいかもしれません。

 

というのも髪を育むための運動としては、血流が促せるウォーキングなどの有酸素運動がおすすめだからです。

 

また、外に運動をしにいくのが面倒な場合にはヨガもおすすめです。

 

抜け毛は1日に50〜150本程度であれば、問題はないといわれています。

 

春や秋などの季節の変わり目には誰でも抜け毛増えやすくなるものですから、あまり気にせずに自分でできる範囲の対策をこまめに行っていきましょう。

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

page top