頭皮 柔らかく 方法

頭皮が固いとやっぱり髪は生えにくい。。頭皮を柔らかくする方法は?

 

頭皮の柔らかさは髪を育む力を左右します。
あなたの頭皮は硬いですか?柔らかいですか?

 

もし、硬く頭皮に張り付いたような状態なら、髪を育む力がダウンした状態です。

 

実際に抜け毛や薄毛が気になる状態ではないでしょうか?
硬く頭皮に張り付いたような頭皮は厚みがなく薄くなっています。

 

髪をしっかりと育むためには、厚みのあるふっくらと柔らかい頭皮が重要なポイントになります。

 

 

頭皮の厚さと髪を育む力の関係とは

頭皮の厚さと髪を育む力は比例します。

 

どうして比例するのかというと、頭皮が薄いと髪を育てる毛乳頭を始めとする毛髪組織が育つスペースが小さくなってしまうからです。

 

ヘアサイクルの成長期の毛乳頭は皮下組織を通る毛細血管から栄養を受け取り育まれ、大きな毛乳頭へと育ちます。

 

育てるスペースが小さければ、そのサイズも小さくなります。
毛乳頭はすぐ上にある毛母細胞に増殖を促す指令を出す働きがあります。

 

また、毛髪組織が育つスペースが小さくなると毛包幹細胞が毛母細胞に分化できず、毛以外の細胞に分化してしまうこともあり髪が減る原因となります。

 

※毛母細胞は増殖して表皮に出ると髪になります。つまり毛母細胞が十分に増殖できないと髪が少なくなります。

 

髪を育む毛髪組織は、皮下脂肪部分に存在していますから、頭皮を厚くすることが毛髪組織が育つスペースを広げることにつながります。

 

頭皮が厚くなるとふっくらと柔らかくなります。

 

頭皮を厚く、柔らかくする方法は?

頭皮を厚く、柔らかくするには、頭皮マッサージがおすすめです。

 

頭皮マッサージで血液循環が良くなると、豊富な酸素や栄養が皮下組織や毛乳頭に供給されて、脂肪細胞や真皮細胞、毛乳頭細胞が元気に活動するようになり、その数を効果的に増やしていきます。

 

これらの数が増えていくと、頭皮が厚くなり、髪が十分に育めるスペースを確保できるようになります。

 

頭皮マッサージの方法

こめかみ付近からマッサージ

こめかみから耳の上方にかけて親指以外の4本の指をあて、耳を包むように手を配置し、親指を後頭部に置き固定します。

 

親指を固定したまま、4本の指で円を描くようにしばらくマッサージします。

 

下から上へ指をずらしてマッサージ

次に、そのまま全ての指を少しずつ上方にずらしてマッサージする場所を変えていきます。
下から上へと進みます。

 

頭皮マッサージはやりすぎても頭皮に負担をかけることになりますから、1日5分程度にしておきましょう。

 

この際、育毛剤などを活用すると、より効果的です。

 

おすすめの育毛剤を見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

頭皮を育むとともに、ダメージを与えることを避けよう

頭皮を厚くしようと頭皮マッサージでケアしたとしても、その一方でダメージを与えることをしていては効果もいま一つになります。

 

頭皮を効率良く育むためには、頭皮マッサージに併せて、頭皮にダメージを与える行為を行わないように注意していくことが大切になります。
こんな行動は頭皮にダメージを与えます。
↓↓

  • 強い力でブラッシング
  • 頭皮をかく
  • 過度な毛染めやパーマ

強い力でブラッシング

ブラッシングは、髪のもつれや付着したホコリやゴミを落としたり、頭皮をマッサージすることで血行促進効果もあるものです。

 

しかし、強い力でブラッシングしたり、同じ箇所を何往復もすると頭皮を傷つける原因ともなります。
ブラシは、面の広いクッション性の高い木製のブラシを選ぶのがおすすめです。

 

頭皮をかく

シャーペンの先や鉛筆などの先で頭を掻いたり、癖で頭をかくことが多いと頭皮を傷つける原因となります。

 

頭をかく癖があるということは、頭皮が乾燥しているのかもしれません。

 

脱脂力の強すぎるシャンプーや洗髪回数の多さも頭皮の乾燥の原因となりますから、ヘアケアの方法を見直してみて下さい。

 

頭皮を優しく洗える育毛シャンプーを見てみる>>

 

過度な毛染めやパーマ

毛染めやパーマは薬剤を頭皮に塗布して施術しますから、頭皮に負担をかける原因となります。

 

とくに白髪染めなどは身だしなみとして欠かせない物ですから、なるべく優しい処方のものを活用しましょう。

 

白髪染めするなら、お金はかかりますがサロンでの施術がおすすめです。
自宅用の毛染め剤は手軽に染められるようにサロンのものよりも強い薬剤が使われています。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

page top