フケ 原因,頭皮 乾燥 フケ

頭皮の乾燥がフケの原因に!フケを放置すると薄毛や抜け毛の原因にも

 

フケが出ると髪や洋服にフケが付いていないかと気になりますね。。

 

どうしもフケがあると印象が良くありませんから、なんとか早急に改善してしまいたいところですね。

 

 

フケの原因は?

フケが出る根本原因は、頭皮のターンオーバーの乱れによる大きな角質層のはがれです。

 

頭皮がターンオーバーにより一定期間で皮膚が生まれ変わり、古い角質がはがれ落ちるのは誰にでも起こる正常なことです。

 

しかし、フケとして出てしまう場合にはターンオーバーが乱れているために、はがれ落ちる角質のサイズが大きくなり過ぎてフケとして眼に見えるサイズで落ちてしまいます。

 

ちなみに、頭皮のターンオーバーが正常な場合には、肉眼では捉えきれないサイズで古い角質がはがれ落ちます。

 

頭皮のターンオーバーを乱す原因は?

頭皮のターンオーバーを乱す原因は、大きく分けてこの3つになります。
↓↓

  • 頭皮の乾燥
  • 不十分な洗髪
  • 不規則な生活習慣
頭皮の乾燥

頭皮が乾燥すると外部からの刺激の影響を受けやすくなり、頭皮機能が低下します。
すると、頭皮のターンオーバーも乱れがちになり、フケが出る原因となります。

 

頭皮の乾燥は、洗浄力の強いシャンプーやシャンプー回数の多さ、血行不良、加齢などにより起こります。

 

洗浄力のマイルドなアミノ酸系のシャンプーに変えてみたり、頭皮マッサージを活用して血行を促して頭皮機能を回復させていきましょう。

 

抜け毛や薄毛が気になる方は、頭皮マッサージの際に育毛剤を活用してみるのもおすすめです。

 

おすすめの育毛剤を見てみる>>

 

不十分な洗髪

頭皮の乾燥がフケの原因になる一方で、洗髪しなさすぎて余分な皮脂が溜まり過ぎることも頭皮のターンオーバーを乱してフケの原因となります。

 

また、皮脂が溜まるとフケを引き起こすマラセチア菌などの菌の繁殖も盛んになりターンオーバーだけではなく、菌が原因のフケまでも引き起こす可能性が出てきます。

 

少なくとも2〜3日に1回程度はシャンプーを使った洗髪を行うようにしましょう。

 

不規則な生活習慣

夜更かしや睡眠不足などの不規則な生活や過度なストレス、栄養バランスの偏った食事などは、体の内側から皮膚のターンオーバーを乱す原因となります。

 

睡眠不足が続くと肌の調子が悪くなるのと同様に、頭皮の調子も悪くなります。

 

フケを放置していると薄毛や抜け毛の原因にもなる?!

フケというと見た目の問題がとにかく気になるところですが、実は頭皮環境にとっても良くないものでした。

 

というのも、フケが皮脂と混じり毛穴に詰まると毛根にダメージを与える原因となり、髪の成長を妨げてしまうからです。

 

髪の成長が妨げられると、発毛から髪が抜け落ちるまでのヘアーサイクルも乱れがちになり、抜け毛や薄毛を増やす原因ともなります。

 

肌の毛穴の詰まりも良くないですが、頭皮の毛穴の詰まりも良くないということですね。

 

 

Sponsored Link

 

 

フケを改善するには?

フケを改善するためには、まずは頭皮のターンオーバーを整えていくことが大切になります。

 

頭皮の乾燥によるフケの場合には、頭皮の潤いを守るケアでターンオーバーを改善していきます。

 

具体的には、シャンプー回数やシャンプー剤の見直し、頭皮の血流アップで頭皮状態を改善していきます。

 

例えば、朝晩シャンプーしているようなら晩だけにするとか、毛穴スッキリなどと謳われている洗浄力の強いシャンプーを使わずに頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーやノンシリコンタイプのシャンプーを選ぶなどして、なるべく頭皮の潤いを奪わないケアを心がけていきます。

 

ノンシリコンシャンプー?と思われるかもしれませんが、毛穴の詰まりは頭皮機能を低下させる原因ともなりますから、詰まる要素の少ないノンシリコンシャンプーの方が頭皮ケアには向いているためです。

 

また、頭皮の血流をアップさせるためには、頭皮マッサージがおすすめです。

 

マッサージの際に育毛剤やローションなどを活用すると、血流が効果的に促されます。
これは育毛剤や育毛ローションには血流を促す成分が配合されているからです。

 

頭皮の血流は体の冷えやストレスなどでも悪化しますから、寒い季節には積極的に体を温めるケアをしたり、ストレスを溜めすぎないように注意することも頭皮のケアに繋がります。

 

洗髪不足でフケが出ている場合には、まずは洗髪回数を増やしてみましょう。

 

ただ、ゴシゴシと力任せに洗ってしまうと、頭皮を傷める原因となりますから、優しく丁寧に洗います。

 

この際も頭皮に合ったシャンプーで洗うことが大切です。
強すぎる洗浄力のシャンプーを使うと、頭皮を乾燥させる原因となりますからね。

 

シャンプーは大きく分けて、石油系シャンプー、石鹸シャンプー、アミノ酸系シャンプーの3つに分けられます。

 

洗浄力の強さは、石油系シャンプー>石鹸シャンプー>アミノ酸系シャンプーの順に強くなります。
それぞれのシャンプーの見分け方は、成分表示を見て、ラウレス硫酸・・と書かれている成分が配合されていると石油系シャンプーです。

 

石けん素地(カリ石けん素地)や脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなどが主成分として配合されていると石鹸シャンプー。

 

ココイル・・とかラウロイル・・と書かれている成分が配合されているとアミノ酸系シャンプーです。

 

テレビのCMで宣伝されているシャンプーは石油系の物が多いです。
今使っているシャンプーを一度チェックしてみて、頭皮状態に合うものを選んでみて下さいね。

 

頭皮に優しい育毛シャンプーを見てみる>>

 

おすすめの育毛剤を見てみる>>

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

page top