女性 育毛剤 効果

女性の薄毛は育毛剤で改善できる?!その効果は

 

薄毛が気になってくると育毛剤を使おうかどうか迷いますね。

 

効果があれば嬉しいですが、「なければ。。」ということでどうしても踏ん切りがつかないこともありますね。

 

確かに、育毛剤は必ず効果があるものとは言い切れませんが、直接外から頭皮状態を改善できる物になります。

 

そのため、「薄毛が気になり、頭皮の状態を少しでも良くしたいと考えている」のなら、活用してみるのががおすすめです。

 

薄毛を引き起こす原因はストレスや生活習慣など様々ですが、どんな原因の薄毛も「血行促進」や「頭皮状態を改善」することで随分と違ってきます。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

育毛剤の効果とは

育毛剤に期待できる効果としては、この5つがあげられます。
↓↓

  • 血行促進して毛髪の成長をサポート
  • 保湿作用で頭皮環境を健康に
  • 毛母細胞活性化作用・毛髪代謝活性化作用で発毛サポート
  • 頭皮の炎症を防ぐ
  • 男性ホルモンを抑制して女性の男性型脱毛症を防止

血行促進して毛髪の成長をサポート

末梢血管を拡張する作用のある育毛剤を使うと、頭皮の血行が促進され髪や毛母細胞にしっかりと栄養が届けられるようになり髪の成長を促してくれます。

 

血行不良になると髪や髪を生み出す毛母細胞に十分な栄養を届けられずヘアサイクルが乱れがちになり薄毛の原因となりますから血行を促すことは育毛にとっては大切です。

血行促進作用がある成分
  • シャクヤクエキス
  • トウガラシエキス
  • センブリ
  • オランダカラシエキス
  • 緑茶リキッド
  • 紅茶リキッド
  • オタネニンジンエキスなど

保湿作用で頭皮環境を健康に

育毛剤には頭皮を保湿する作用もあります。

 

頭皮の保湿は意外と大切で、頭皮が乾燥するとかゆみやフケの原因となり脱毛や皮膚炎を起こしやすくなる上に頭皮の皮膚バリア機能を弱らせ、紫外線やシャンプーなどの外からの刺激に弱くなります。

 

皮膚バリアの弱まった頭皮は健康な髪を育むことができなくなり、細毛や抜け毛を引き起こす原因ともなります。

保湿作用のある成分
  • トレハロース
  • ヒアルロン酸
  • ヘチマエキス
  • ベニバナエキスなど

毛母細胞活性化作用・毛髪代謝活性化作用で「発毛サポート」

育毛剤は、毛母細胞の分裂を促し髪の発生を促したり、髪の毛のタンパク合成酵素の働きを活性化させて「発毛を促進」します。

 

また、毛髪代謝活性化作用には、頭皮のすべての細胞を活性化して新陳代謝を促して頭皮を整える効果が期待できます。

毛母細胞活性化作用のある成分
  • ビャクヤクシエキス
  • セイヨウオトギリソウ
  • ビオチン
  • チクセツニンジンなど

頭皮の炎症を防ぐ

育毛剤の殺菌作用のある成分は、頭皮の菌の異常繁殖を防ぎ健康な皮膚状態を保ってくれます。

 

皮脂の過剰分泌やストレス、食生活などにより頭皮に菌が異常繁殖してしまうことがあります。

 

こうなると脂漏性皮膚炎やフケ、かゆみを引き起こす原因となり、頭皮で炎症が起こるとこれにより脱毛しやすくなります。

抗菌作用のある成分

ペパーミント

チョウジ

ウイキョウなど

男性ホルモンを抑制して女性の男性型脱毛症を防止

女性ホルモンのバランスが崩れることにより男性型脱毛症なることがあります。

 

抗男性ホルモン作用や女性ホルモン調整作用のあるものを選べばホルモンバランスを調整して脱毛を防止してくれます。

 

とくにミノキシジルには抗男性ホルモン作用があるとされて女性の男性型脱毛症への効果が期待されています。

抗男性ホルモン作用がある成分
  • チョウジ
  • オウゴンリキッドなど
女性ホルモン調整作用がある成分
  • ミノキシジル
  • カンゾウエキス
  • ヨモギエキス
  • クララエキス
  • フラボステロン
  • オトギリソウエキスなど

 

女性の薄毛におすすめの育毛剤を見てみる>>

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテム

 

薄毛や抜け毛が気になる方におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

↓↓詳細は画像をクリック↓↓

 

 

 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

Sponsored Link
page top